CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ローコードに仮想通貨の価格通知LINE Botをプロトタイピングしよう

自分自身で課題を解決するDX事例紹介 第6回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

著者プロフィール

  • プロトアウトスタジオ3期生 まえぷー(マエプー)

     普段は組み込みソフトのエンジニア。2020年頃からIoTプロトタイピングに興味を持ち、プロトアウトスタジオに入学。Web系の技術だけではなく、アウトプットすることの大切さを学び、卒業後も技術記事の執筆やLTに参加。仕事でもIoT案件に携わることが増える。

バックナンバー

連載:自分自身で課題を解決するDX事例紹介
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5