CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

機械学習モデルトレーニングのGPUアクセラレーションを可能にする「TensorFlow-DirectML」が一般提供に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/14 09:00

 米Microsoftは、さまざまなWindowsデバイスで、GPUアクセラレーションによって機械学習におけるモデルトレーニングのエクスペリエンスとパフォーマンスを向上する、「TensorFlow-DirectML」の一般提供を9月9日(現地時間)に開始した。

 TensorFlow-DirectMLをインストールすることで、既存のモデルトレーニングスクリプトとのシームレスな連携が可能になる。

 同社はこれまで、既存のTensorFlowチュートリアル、オンライン学習コース、TensorFlowベンチマークセット、AIベンチマーク、その他の一般的に使用されるニューラルネットワークから、さまざまなモデルスクリプトを集めており、これらのモデルを元に学生から専門家まで役立つ、幅広いシナリオを提供する。

 また、ユーザーからのフィードバックに基づき、WindowsおよびWSL内でのTensorFlow-DirectMLのエクスペリエンスを改善し、畳み込みやバッチ正規化をはじめとする特定の演算子の最適化、GPUスケジューリングとメモリ管理の微調整など、TensorFlowがDirectMLを最大限活用できるようにするとともに、AMD、Intel、NVIDIAとの共同開発によって、DirectX 12に対応するGPUでハードウェアアクセラレーションによるトレーニングを可能にしている。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5