CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Google、Cloud Spanner用のRuby Active Recordアダプタを一般提供

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/12/16 09:00

 米Googleは、Google Cloud Spannerのための、Rubyに対応したActive Recordアダプタの一般提供を、12月11日(現地時間)に発表した。

 Active Recordは、Ruby on Railsにバンドルされている強力なオブジェクトリレーショナルマッピング(ORM)ライブラリで、基盤となるデータベースを抽象化し、スキーマ変更の自動生成やスキーマバージョン履歴の管理といった機能を備えている。

 今回の、Active Recordアダプタの一般提供によって、RubyアプリケーションがORMを通じて、Google Cloud Spannerの高可用性と外部一貫性の利用が可能になった。

 Rubyに対応したActive Recordアダプタは、ruby-spanner-activerecordとしてリリースされており、Active Record 6.0.xとRuby 2.6および2.7、Active Record 6.1.xとRuby 2.6以降をサポートしている。

 なお、Google Cloud Spannerはデータベース内のシーケンス、ID列、またはその他の値ジェネレータをサポートしていないため、主キーの値は自動生成されないなど、いくつかの制限も存在する。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5