CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Python 3.9系列としては最後の定期メンテナンスリリースとなる「Python 3.9.13」がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022/05/20 18:30

 プログラミング言語Pythonの開発チームは、最新バージョンとなる「Python 3.9.13」を、5月17日(現地時間)にリリースした。

 「Python 3.9.13」は、Python 3.9の13番目のメンテナンスリリースであり、最後の定期メンテナンスリリースとなる。バージョン3.9系列は現在、セキュリティ修正のみを受け入れており、2025年10月までソース形式のみでリリースされる。

 「Python 3.9.13」では、リスト内包表記を飛び越えるframe.f_linenoの設定が誤動作またはクラッシュする可能性があるバグや、メタクラスのmro()によって引き起こされるクラッシュ、ガベージコレクタに関連するサブインタープリタのクラッシュなど、数多くの修正が行われた。

 なお、バージョン3.8系列では、最後の定期バグ修正リリースである「Python 3.8.10」に92回のコミットしか含まれていなかったが、バージョン3.9系列では「Python 3.9.12」以降、166回のコミットが行われており、かなりアクティブに開発が進められていたことがうかがえる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5