CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

楽々ERDレッスン 第2回:「図書館の予約申込書」編

実例から考えるデータベース設計

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2005/10/04 12:00

本稿は、身近にあるものを手当たり次第にデータベース設計のネタにして、コツコツと地力をつけていくシリーズの第2回です。今回は、近所の図書館にあった書籍の予約用紙を素材にして、データベースを設計します。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

著者プロフィール

  • 羽生 章洋(ハブ アキヒロ)

    受託電算業務のオペレータや汎用機のPG・SEの後、C/S型システムのSE・PM。DOAに傾倒の後ERPコンサルタントを経て、ベンチャー証券会社の立ち上げに参画し、ビジネスモデル特許策定およびJavaによる外為のネットトレーディングシステムを構築。現在はお客様の「こうありたい」の実現を使命とする株式会...

バックナンバー

連載:楽々ERDレッスン
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5