CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

IBM、第21回日本IBM科学賞に5名選出

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/10/25 11:55

IBMは学術研究の振興と寄与した科学者に贈られる「第21回日本IBM科学賞」において、5件5名の受賞者が決定したと発表した。

 IBMは24日、学術研究の振興と寄与した科学者に贈られる「第21回日本IBM科学賞」において、5件5名の受賞者が決定したと発表した。

 この賞は、物理、化学、コンピューターサイエンス(バイオインフォマティクスを含む)、エレクトロニクス(バイオエレクトロニクスを含む)の基礎研究の幅広い分野で優れた研究活動を行っている、国内の大学あるいは公的研究機関に所属している45歳以下の研究者を対象として贈られている。

 今年は112件の応募の中から、江崎玲於奈氏(1973年ノーベル物理学賞受賞・財団法人茨城県科学技術振興財団 理事長)を委員長とする7名の審査委員による審査を経て、下記の受賞者が決定した。

  • 物理分野・佐々木 裕次(財団法人 高輝度光科学研究センター 主幹研究員)
  • 「X線1分子追跡法の考案とその融合領域への応用」
  • 物理分野:廣瀬 敬(東京工業大学 大学院理工学研究科 地球惑星科学専攻 教授)
  • 「ポストペロフスカイト相の発見と地球コア・マントル境界域の研究」
  • 化学分野:石原 一彰(名古屋大学 大学院工学研究科 化学・生物工学専攻 教授)
  • 「酸・塩基複合型高機能触媒の設計と低環境負荷型精密有機合成反応の開拓」
  • コンピューター・サイエンス分野:定兼 邦彦(九州大学 大学院システム情報科学研究院 情報工学部門 准教授)
  • 「超圧縮データ構造の理論的研究とその実現」
  • エレクトロニクス分野:湯浅 新治(産業技術総合研究所 エレクトロニクス研究部門 研究グループ長)
  • 「トンネル磁気抵抗効果とその応用に関する研究」

 受賞者にはそれぞれ、賞状、副賞のメダルおよび300万円の賞金とノートパソコンThinkPad が贈られる。

IBM 科学の扉 - Japan
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5