SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

CodeZineニュース

アイ・ティ・アール、国内の人材管理市場規模推移および予測を発表。2022年度は30.7%増に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・ティ・アールは、国内の人材管理市場規模推移および予測を、5月9日に発表した。

 2022年度における人材管理市場の売上金額は、前年度より30.7%増の215億4000万円となっている。市場を構成する6割超のベンダが、前年度から20%以上売上げを拡大し、中でも市場に影響力を持つ上位3ベンダが同30%超の高い伸びとなって、市場の成長を牽引した。

 2023年度は、若干伸びが鈍化するベンダもあるものの、引き続き上位ベンダが好調に売上げを伸ばすことで、28.8%増と予測している。

 人材管理市場は、優秀な人材の確保が困難になりつつあることを受けて、限られた人材での生産性向上や人的資本経営に着目した人材戦略から、人材管理製品・サービスを利用する企業が増加する傾向にある。とりわけ中小企業では、人材管理の高度化を目的とした新規導入がSaaSを中心に拡大している。

 一方で、中堅以上の企業ではリプレースが中心となっており、より高度で多角的な人材管理を目的としたリプレースや、クラウド化の進展にともなうパッケージからSaaSへのリプレースが進む。

 以上のような背景から、人材管理市場におけるCAGR(2022〜2027年度)は19.6%、2027年度には500億円超の規模に拡大すると予測している。

人材管理市場規模推移および予測(2021〜2027年度予測)
人材管理市場規模推移および予測(2021〜2027年度予測)
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者

CodeZine編集部(コードジンヘンシュウブ)

CodeZineは、株式会社翔泳社が運営するソフトウェア開発者向けのWebメディアです。「デベロッパーの成長と課題解決に貢献するメディア」をコンセプトに、現場で役立つ最新情報を日々お届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/19519 2024/05/16 13:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング