CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Python 2.6リリース
JSONを標準サポートし、マルチプロセス機能を強化

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/10/03 11:43

 米国時間の1日、Python 2.6がリリースされた。主な新機能は、JSONのエンコード/でコードを行うライブラリ「json」の標準追加や、マルチプロセス用ライブラリ「multiprocessing」の追加等。

 米国時間の1日、Python 2.6がリリースされた。

 2.6の主なテーマは、次のメジャーバージョンアップとなるPython 3.0への移行準備。既存バージョンのコードと、3.0の新機能や文法を共存させることが可能となっている。2.x系で3.0以降の機能を利用するには、future_builtinsライブラリのインポートが必要。スクリプト実行時に-3スイッチを指定することで、3.0以降で互換性がなくなる機能を警告させることもできる。

 主な新機能として、JSONのエンコード/デコードを行うライブラリ「json」が標準で追加された他、子プロセスとのデータ共有・管理を行うマルチプロセス用ライブラリ「multiprocessing」が追加。ブロックの実行に標準の例外処理を適用するwithステートメント利用時の、__future__のインポート記述も不要になっている。

 2.6と3.0の開発サイクルは同期しており、アルファ版からベータ版まで同日にリリースされてきた。3.0最終版のリリースは、最短で年内が予定されている。

 
【関連リンク】
Python 2.6
What’s New in Python 2.6

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5