CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Silverlight 2対応のデータ視覚化コンポーネント
「NetAdvantage for Silverlight Data Visualization」リリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/10/29 12:40

 米Infragisticsは米国時間の27日、Microsoft Silverlight 2に対応したデータ視覚化のコンポーネント群「NetAdvantage for Silverlight Data Visualization」を発表した。

 米Infragisticsは米国時間の27日、Microsoft Silverlight 2に対応したデータ視覚化のコンポーネント群「NetAdvantage for Silverlight Data Visualization」を発表した。既にリリースされているコミュニティー技術プレビュー(CTP)版のチャートやゲージコントロールに加え、今回新しく3つのSilverlight 2向けCTP版コントロールが追加されている。

 柔軟なカスタマイズを行える地図コンポーネント「Map」。地図上に場所と数値を組み合わせた視覚的な表現ができる。

 表示の拡大・縮小を扱うコンポーネント「Zoombar」。チャートやTimelineコンポーネントと組み合わせることで、操作性を向上させる。

MapとZoombar
Map

 時系列情報を表示するコンポーネント「Timeline」。過去の取引内容やショッピング情報の記録など、時系列の情報を追跡しやすくする。

Timeline
Timeline

 これらを活用すれば、ダッシュボードやキーパフォーマンスインジケーター(KPI)といった、近年BIツールとしてニーズが高まっている機能の実装が容易になる可能性がある。

 同社のWebページでは、CTP版コントロールのダウンロードや製品デモの参照などが行える。

 
【関連リンク】
Infragistics Announces NetAdvantage for Silverlight Data Visualization(プレスリリース/英語)
NetAdvantage for Silverlight Data Visualizationのデモページ
Infragistics と Silverlight(インフラジスティックス・ジャパン)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2008/11/04 16:29 ダウンロードのURLを日本法人のものに差し替えました。

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5