Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

マイクロソフト、教育用プログラミング言語Small Basicバージョン0.3をリリース
LogoのようなBASIC

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/02/18 13:58

 マイクロソフトが提供する教育用のプログラム言語「Small Basic」バージョン0.3が、2月10日にリリースされた。バージョン0.3では、ソースコードをウェブ上で共有するPublishとImportが実装された。

 マイクロソフトが提供する教育用のプログラム言語「Small Basic」バージョン0.3が、2月10日にリリースされた。バージョン0.3では、ソースコードをウェブ上で共有するPublishとImportが実装された。

 Small Basicは、子供や初心者がプログラミングを学習するための言語で、15キーワードの小さなコンセプトが特徴。Visual Basic .NETのようなオブジェクト指向的な記法でグラフィックを描画したり、Logoのようにタートル(Turtle)を動かすこともできる。マイクロソフトが昨年10月に開設したDevLabsで公開されている。

 
【関連リンク】
Small Basic V0.3 is Now Available(MSDN/DevLabs)
Small Basicブログ
Microsoft Small Basic v0.3 is here(Small Basicブログ)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5