Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

米Adobe、Webアプリケーション配信サービス
「Adobe Flash Platform Services」を提供開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/09/28 11:07

 米Adobe Systemsは9月21日(現地時間)、ニューヨークで開催された「IAB MIXX Conference and Expo」において、Webアプリケーションサービス「Adobe Flash Platform Services for Distribution」の提供を開始すると発表した。

コンテンツ提供者は、同サービスを通じてソーシャルネットワークやデスクトップ、モバイル機器にアプリケーションを配信でき、効果測定や収益化を行うことができる。

 Adobe Flash Platform Servicesは、米Adobe Systemsが提供するオンラインのホスト型サービス。アプリケーションの配信先としてFacebookやiGoogle、MySpace、Ameba、Livedoorなどのサービスや、Adobe AIRやVista Sidebarなどのデスクトップアプリ、iPhoneやWindows Mobileなどのモバイル環境などをサポートする。さらに今後提供される機能により、ユーザーが共有可能で、ソーシャルかつコラボレーション可能なWebアプリケーションを実現できるとしている。

 
【関連リンク】
Adobe Flash Platform Services
Flash Platform Services(Adobe Developer Connection)
アドビ システムズ社、Adobe Flash Platform Servicesを発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5