Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

パラゴンソフトウェア、仮想環境へシームレスに移行できる
「Paragon Virtualization Manager 11 Server/Professional」を発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/05/18 13:22

 パラゴンソフトウェアは、物理環境から仮想環境へのシームレスな移行を可能にするユーティリティの新バージョン「Paragon Virtualization Manager 11 Server」「Paragon Virtualization Manager 11 Professional」を、16日に発売した。

 「Paragon Virtualization Manager 11 Server」は、スマートリストアテクノロジーの応用により、稼働中のWindowsを物理環境、仮想環境を問わず異なる構成の環境へマイグレーションできる。P2V(物理環境から仮想環境への移行)やP2P(物理環境間の移行)に加え、仮想HDDに対するパーティション操作やコピー、マウントなど物理HDDと同等の操作も可能となっている。

 操作は、ウィザードに従って簡単に行える。また、製品をインストールすることなく、Windows PE 3.0に対応したCDから起動することによって、各種の操作を行うことも可能である。

 製品の詳細については、製品ページを参照のこと。


【関連リンク】
パラゴンソフトウェア
「Paragon Virtualization Manager 11 Server」
「Paragon Virtualization Manager 11 Professional」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5