Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「システム開発の未来 -システムと組織を同時に変革する- 」フューチャーセンターセッション開催

6月9日、ジュンク堂書店 池袋本店4階喫茶にて

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/05/23 19:40

 6月9日19時半から、ジュンク堂書店 池袋本店4階喫茶にて、「システム開発の未来―システムと組織を同時に変革する―」と題したフューチャーセンターセッションが行われる(協力:DevLOVE)。

 このセッションは、エリック・エヴァンス著『エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計』(翔泳社)の内容を基に行われ、講師には、プログラマであり本書の訳者である和智右桂(わち ゆうけい)氏、富士ゼロックス株式会社の野村恭彦(のむら たかひこ)氏を迎える。

 組織とITの抱えている問題を考えるワークショップでの問いかけに対して、「ドメイン駆動設計」は、あるいはアジャイルは何ができるのかについて、和智氏がセッションにて答える。「このセッションが終わる頃には、誰もが心の底で感じている問題が明らかになり、組織とITのあるべき姿が見えてくるでしょう。」と和智氏は語っている。

 開演は19時半から。入場料は1,000円(ドリンク付)で、定員は40名。現在、電話での予約も受け付けている。電話番号は、03-5956-6111。

 
【関連リンク】
ジュンク堂書店 池袋本店トークセッション情報「システム開発の未来―システムと組織を同時に変革する―」
Digital Romanticism:和智氏Blog
DevLOVE

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5