Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

JSSEC、「スマートフォン セキュリティ シンポジウム2012」を開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/11/01 18:42

 日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)は、スマートデバイスを取り巻く現状と、スマートデバイスを安心・安全に使うために今何をすべきかを検討した成果内容を紹介するイベント「スマートフォン セキュリティ シンポジウム2012~みんなでスマホが安全に使える世界へ!~」を、東京電機大学1号館(東京都足立区)にて21日に開催する。

 イベントでは、基調講演としてJSSECの代表理事・会長で、東京電機大学 未来科学部 学部長の安田浩氏、特別講演として経済産業省 商務情報政策局 情報セキュリティ政策室 課長補佐 守谷学氏の登壇を予定している。

 ほかにも、利用部会 利用ガイドラインWGリーダー 松下綾子氏(アルプスシステムインテグレーション)による「スマートフォン法人利用のためのセキュリティの考え方とBYODの考察」や、PR部会 調査分析WGリーダー 小椋則樹氏(ユニアデックス)による「第一回スマートフォン企業利用実態調査の概要」など、さまざまな講演を予定しており、閉会後は交流会を実施する。

 シンポジウムの開催日程は、11月21日10時30分~18時15分(10時より受付開始)で、会場は東京電機大学1号館2階の丹羽ホール(東京都足立区千住)。参加には事前登録が必要で、定員は250名。参加費は、JSSECの幹事会員と正会員は無料、一般参加は3000円。交流会は、同日の18時30分~20時で、会場は東京電機大学3号館2階の食堂。定員は100名で、参加費は2000円。

 なお、一般参加者は、JSSECが今後発刊するガイドライン「スマートフォン&タブレットの業務利用に関するセキュリティガイドライン」「Androidアプリのセキュア設計・セキュアコーディングガイド」の2冊がもらえる。


【関連リンク】
日本スマートフォンセキュリティ協会
「スマートフォン セキュリティ シンポジウム2012」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5