Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

チェンジビジョン、SysMLに対応したシステム設計ツール「astah* SysML 1.0」を発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/07/02 17:53

 チェンジビジョンは、システムモデリングのOMG規格であるSysMLに対応したシステム設計ツール「astah* SysML 1.0」を、6月28日に発売した。

 「astah* SysML 1.0」は、ユーザーに必要な機能をシンプルに集約するとともに、軽量化、使いやすさに注力し、導入後すぐに活用できる。

 機械設計、電気・電子設計、ソフトウェア設計のような、異なる分野の技術者間のコミュニケーションを、ビジュアルな共通記法によってサポートし、システム要求、システムアーキテクチャ、制約条件、物理パラメータなどを含むモデルによって、システム全体の理解を共有すると同時に、キーとなるトレードオフや制約などの分析を可能にしている。

 直感的でわかりやすいGUIを採用しており、要求収集に使える「マインドマップ」を標準搭載し、アイデアをトピックとして各図の要素とリンクできる。また、ダイアグラムはJPEG/PNG/EMF/SVG形式での出力に対応する。

 初回起動後は、最長20日間無償で評価利用が可能で、さらに270日分の評価延長もできる。

 タイムドライセンス方式で、通常価格は12か月あたり35700円。なお、12月31日までは「発売半額キャンペーン」として17850円で提供する。


【関連リンク】
チェンジビジョン
「astah*」
「astah* SysML 1.0」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5