Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

ComponentOne Studioで他のWindowsストアアプリと差別化しよう

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/03/04 14:00

 Windowsストアアプリの画面定義はXAMLで行います。XAMLは表現力の高い画面定義方法ですが、思った通りの画面が作れずに悩ましく感じてしまうときもあります。デスクトップアプリを作成していて標準機能で悩ましく感じたとき、いつも助けてくれたのは市販コントロールでした。それではWindowsストアアプリのときはどうでしょうか。Windowsストアアプリでも標準機能で悩ましく感じたときは、市販コントロールを探してみると良いでしょう。今回はComponentOne Studioに2014年1月30日に追加された「ComponentOne Studio for WinRT XAML」を使って、解決したいと思います。

目次

 ComponentOne Studio for WinRT XAMLは、すべてのコントロールがタッチ操作に対応しているだけではなく、Surface 2などのタブレット端末で採用されているWindows RTにも対応しています。

ComponentOne Studio for WinRT XAMLとは

 ComponentOne Studio for WinRT XAMLには、標準コントロールでは簡単に実現することが難しい機能を持った特徴的なコントロールやコンポーネントが多数収納されています。

表1 コンポーネント一覧
No コンポーネント 備考
1 Book 本のような見た目とページめくりをサポートしたコントロール
2 Calendar 月別のスケジュール表のようなUIを実現するコントロール
3 Chart 複合チャートなど日本的なグラフ要件にも対応できる高機能さを備えている
DirectX描画のグラフ用コントロール
4 CollectionView Windowsストアアプリのリストコントロールに、
ソート、フィルタ処理、グループ化機能を追加するクラス
5 DateTime Editors 日付と時間の表示/編集/検証が簡単に行えるコントロール
6 DropDown ドロップダウン部分に任意のコントロールを格納できるドロップダウンコントロール
7 Excel ExcelがなくてもExcelファイルを作成したり
既存のシートを編集したりできるコンポーネント
8 FlexGrid 表形式でデータを表示/編集可能なグリッドコントロール
9 Gauges 円形、直線型、ノブ型、範囲型、定規、速度計、ボリュームの
外観をもったゲージコントロール
10 Imaging WindowsストアアプリのImageコントロールの機能に加えて、
アニメーションGIFをサポートしたコントロール
11 Input 電話番号、パーセント、数値範囲、ファイルなどに対して
スマートな未入力方法をサポートしたマスク入力/数値入力コントロール
12 Layout Panels コンテンツを垂直または水平方向に折り返して配置するパネルコントロール
13 ListBox 水平または垂直方向、タイル表示など多彩な配置が可能なリストコントロール
14 Menus 階層メニューをサポートしたメニューコントロール
15 OrgChart 組織図や階層図を作成できるコントロール
16 PdfViewer PDFビューアがインストールされてなくても
PDF文書を表示、印刷、検索できるコントロール
17 RadialMenu Windowsストアアプリ版OneNoteにあるような円形メニューコントロール
18 RichTextBox HTMLやRTF文書を書式付で表示/編集するコントロール
19 Sparkline タイルの中などで使える軽量チャートコントロール
20 TabControl 上下左右に配置できるタブコントロール
21 Tiles ライブタイル表示が可能なタイルコントロール
22 TileView 最大、最少、デフォルトの3状態をサポートしたタイルコントロール
23 TreeView  標準コントロールにはないツリービューUIを実現するコントロール
24 Zip ファイルとフォルダーの圧縮をサポートしているZipコンポーネント

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 初音玲(ハツネアキラ)

     国内SIerのSEでパッケージ製品開発を主に行っており、最近は、空間認識や音声認識などを応用した製品を手掛けています。  個人的には、仕事の内容をさらに拡張したHoloLensなどのMRを中心に活動しています。  Microsoft MVP for Windows Development...

バックナンバー

連載:現役エンジニア直伝! 「現場」で使えるコンポーネント活用術(ComponentOne Studio)

もっと読む

All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5