Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Objective-Cより柔軟かつ安全なプログラミングを可能にするSwiftの「ジェネリクス」

アップルの新プログラミング言語「Swift」を探検しよう 第7回

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/02/27 14:00

 ジェネリクスは、静的型付きプログラミング言語で、セットやタプルといったオブジェクトの集合(コレクション)の基盤となる言語機能です。ジェネリクスにより、型の安全を維持しつつ、1つのコレクション定義で多様なオブジェクトの集合を扱うことが可能になっています。今回はSwiftにおけるジェネリクスについて解説します。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • yad(ヤド)

    クラスメソッド株式会社のアプリケーションエンジニア。iPhoneアプリケーションの開発に2年以上従事している。開発に使用するObjective-Cのみならず、関数型言語Haskellや機械学習などにも関心がある。 「Developers.IO」に寄稿した記事の一覧

バックナンバー

連載:アップルの新プログラミング言語「Swift」を探検しよう
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5