SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

「アップルの新プログラミング言語「Swift」を探検しよう」一覧

  • Objective-Cより柔軟かつ安全なプログラミングを可能にするSwiftの「ジェネリクス」

     ジェネリクスは、静的型付きプログラミング言語で、セットやタプルといったオブジェクトの集合(コレクション)の基盤となる言語機能です。ジェネリクス...

    8449_arena.png
    0
  • Swiftの「エクステンション」と「プロトコル」~ 機能と役割、Objective-Cとの違いを知る

     本連載シリーズでは今までに型、リテラルの扱いから始まり、関数、クロージャ、列挙型、クラス、ストラクチャなどを中心に解説してきました。今回は「エ...

    8293_arena.png
    0
  • Swiftの「クラス」と「ストラクチャ」 その② ~ subscript、タイプキャスト、メモリ管理(およびクラス、ストラクチャ、列挙型のおさらい)

     前回はクラスとストラクチャを中心にプロパティ、メソッド、継承、ライフサイクルの解説をしました。今回はsubscript、アクセス修飾子、タイプ...

    8120_arena.png
    0
  • Swiftの「クラス」と「ストラクチャ」 その① ~ プロパティ、メソッド、継承、ライフサイクル

     前回は、列挙型とその応用であるオプショナル列挙型の詳細について解説しました。今回はクラスとストラクチャに焦点を絞り、Objective-Cとの...

    7898_arena.png
    0
  • メソッドも呼び出せる! Swiftの強力な「列挙型」

     本連載では前回までに、Swiftの型と制御構造、関数、クロージャについて説明してきました。今回からは3回にわたり「クラス」「ストラクチャ」およ...

    7886_arena.png
    0
  • Swiftのパワフルな記述力が秘められた 「関数」と「クロージャ」

     前回はSwiftの変数と定数、データ型、if文などの制御構文について説明しました。今回は「関数」と「クロージャ」について説明します。クロージャ...

    7869_arena.png
    0
  • 新プログラミング言語「Swift」の型と制御構文

     6月2日から米アップルが開催した年次イベント「WWDC」では、新しいプログラミング言語「Swift」の発表に会場が大いにわきました。本稿では複...

    7842_arena.png
    0

7件中1~7件を表示

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング