CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「ラスタ画像とベクタ画像」
~マンガでプログラミング用語解説

マンガで分かるプログラミング用語辞典(95)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/04/05 13:00

解説

 ラスタ画像は、縦横のピクセル単位で色情報を保持した画像の形式です。

 ベクタ画像は、点や線の曲がり方、線の太さなどの情報を元に、表示の際に計算して描画を行う画像の形式です。

 ラスタ画像は、無数の色が複雑に描写されているような自然物を表現するのに向いています。また、拡大すると粗くなってしまうという欠点を持っています。

 ベクタ画像は、ロゴなどの図形で描けるような画像を表現するのに向いています。逆に風景写真のようなものを表現するのは苦手です。ベクタ画像は、拡大しても画像が粗くならず、必要最小限の情報のみを保存するので、ファイルサイズが軽くなる傾向があります。

サンプル

 ラスタ画像と、ベクタ画像のサンプルです。実際にブラウザで表示倍率を変更して、違いを確認してみてください。

ベクタ画像(SVGファイル)のサンプル:拡大してもきれいに描画される
ベクタ画像(SVGファイル)のサンプル:拡大してもきれいに描画される
ラスタ画像のサンプル:複雑な描写を行えるが拡大すると粗くなる
ラスタ画像のサンプル:複雑な描写を行えるが拡大すると粗くなる
フィードバックお待ちしております!

 ご感想、解説して欲しい用語、解説内容のアドバイスなどございましたら、FacebookTwitterなどでお気軽に編集部までお寄せください。よろしくお願いいたします。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:マンガで分かるプログラミング用語辞典

もっと読む

著者プロフィール

  • 柳井 政和(ヤナイ マサカズ)

    クロノス・クラウン合同会社 代表社員 http://crocro.com/ オンラインソフトを多数公開。 プログラムを書いたり、ゲームを作ったり、記事を執筆したり、マンガを描いたり、小説を書いたりしています。 「めもりーくりーなー」でオンラインソフト大賞に入賞。最近は、小説家デビューして小説...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5