Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

米IBM、IBM Cloud向け「Connectシリーズ」を発表、既存データやアプリをクラウドアプリで容易に検索・利用可能に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/02/24 13:40

 米IBMは、クラウドサービスにおけるオンプレミスのデータやアプリケーションの統合といった需要に応えるために、IBM Cloud向けの「Connectシリーズ」を2月22日(現地時間)に発表した。

 「Connectシリーズ」の中核を成すのは、WebSphereポートフォリオをクラウドに拡張する「IBM WebSphere connect」で、Javaによるアプリケーションとクラウドとの接続を容易にし、WebSphereをSwiftやNode.jsの開発者コミュニティ向けに継続的に拡張できる。

 このほかの「Connectシリーズ」としては、自社の技術のAPIでの公開を可能にする「API connect」、クラウドおよびオンプレミスのアプリケーション向けに数百に及ぶビルド済みコネクションを提供する「App connect」、IBMのMQポートフォリオをBluemix Message Hubに接続する「Message connect」、アナリティクス・クラウド・エコシステムへのデータ移行の準備・実行ができる「DataWorks」、ブロックチェーンクラウドからエンタープライズへの暗号化ルートを提供する「IBM WebSphere Blockchain connect」、IBM z System上のすべてのアプリケーションのAPIやRESTfulインターフェースを作成してクラウドへ接続する「IBM z/OS connect」を用意する。


【関連リンク】
日本IBM
WebSphere

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5