Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

米Adobe、「Adobe XD」を無償で利用できるスタータープランを発表、クリエイティブイノベーションを促進する基金も

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/05/16 14:22

 米Adobeは、UX/UIデザインプラットフォーム「Adobe XD CC」を無償で使用できるスタータープランを、5月15日(現地時間)に発表した。

 スタータープランには、Mac/Windows版Adobe XDに加えて、iOS/Android版のモバイルアプリ、ユーザーエクスペリエンスのデザイン、プロトタイプ、共同作業のためのサービスが含まれる。

 現在、Adobe XDの無料体験版を利用しているユーザーは、Creative Cloudデスクトップアプリまたはxd.adobe.comにてアクティベーションを行い、アップデートすることでスタータープランを利用可能となる。

 なお、税別で月額1180円のAdobe XD CC単体プランや、Creative Cloudのコンプリートプランを購入すれば、プロトタイプおよびデザインスペック共有の制限がなくなる。

 さらに、Adobeは同日、デザイナーと開発者がエクスペリエンスデザインの領域でイノベーションを起こし、プラグインによる機能追加とサードパーティ製ツールやサービスと連携できるプラットフォームとしてのAdobe XD活用を支援する、1000万ドルの基金「Adobe Fund for Design」を設立した。同基金は、デザインコミュニティに対する継続的な投資とコラボレーションの一環であり、デザイナーと開発者による最大限のAdobe XD活用を支援する。

 このほか、SketchやPhotoshop CCとの連携強化や、デザインスペックのパスワード保護(ベータ版)、ドラッグ&ドロップでのシンボルの置換、複数アートボードへのペーストといった新機能に対応した、Adobe XDの新バージョンをリリースしている。


【関連リンク】
アドビシステムズ
Adobe XD CC

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5