CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

MS、ゲーム開発環境ツール群の拡充とコンテスト開催を発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/03/07 10:53

Microsoftは、サンフランシスコで開かれているGDCでゲーム開発環境ツール群「XNA」の拡充と、「Dream-Build-Play」コンテスト開始を発表した。

 Microsoftは、サンフランシスコで開かれているGDC 2007(ゲーム開発者会議)でゲーム開発環境ツール群「XNA」の拡充と、「Dream-Build-Play」コンテスト開始を発表した。

 Microsoftは2006年12月に、Windows上で簡単にゲームを作成、プレイ、共有できる無料のゲーム開発環境「XNA Game Studio Express」を発表している。作成したゲームはXbox 360上でも動作させることができる。

 今回、「XNA クリエイターズ クラブ」向けに「GarageGames Torque X Engine」のライセンスや、「Allegorithmic MapZone 2-D」のライブラリが無償で提供されることが発表された。今後もライブラリやフレームワークなどが提供されていく予定だという。

 また、Microsoftは「Dream-Build-Play」ゲームコンテストの開始した。グランプリ受賞者には賞金10,000ドルが贈られ、Xbox Liveアーケードで受賞作品を配信する機会が提供される。コンテストはXNA Game Studio Expressのユーザーなら誰でも参加することができ、応募期間2007年7月2日まで。受賞者は8月13日に開催される「Microsoft Gamefest 2007」にて発表する。

 コンテストの詳細はMicrosoft XNA Game Studio Contestを参照のこと。

プレスリリース:Microsoft Unlocks Game Development and Encourages Everyone to “Dream-Build-Play”

IGDAニュース(プレスリリースの抄訳):マイクロソフト、GDC 2007 にて「Dream-Build-Play」コンテスト開始 および XNA (TM) ゲーム開発環境ツール群の拡充を発表

CodeZine:Xbox 360用ソフトを作れる開発環境、マイクロソフトが無償公開

Microsoft:Microsoft XNA Game Studio Contest
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5