CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

第4回 ゲームAIを"読み解く"セミナー開催 テーマは「Halo2」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/06/08 11:59

IGDA日本は、第4回『ゲームAI連続セミナー 「ゲームAIを読み解く」』を開催する。

 IGDA日本は、第4回『ゲームAI連続セミナー 「ゲームAIを読み解く」』を開催する。セミナーでは「Halo2におけるHFSM(階層型有限状態マシン)」を取り上げる。なお、各回の内容は独立しているため、今回からの参加も可能になっている。

 Halo2の目標は、「多くのオブジェクトが置かれている複雑なマップにおいて、プレイヤーに対応して適切な位置取りを行いながら攻撃するAI」を構築であったが、この要件を、「AIが自分の周囲の状況を認識し、その情報に基づいて判断し、行動を選択する」エージェントへを開発することで実現している。

 一般に、ゲーム世界では「物(オブジェクト)」「マップ」「ゲーム状態」というAIにとって複雑な条件が存在するが、今回のセミナーでは、Halo2 AIがそれらに対してどういったアプローチを取ったのかを紹介し、技術、ノウハウ、AI製作工程について解説していく。

第4回ゲームAIを「読み解く」セミナー開催

  • 日時
  • 2007年6月30日(土) 13:00~17:00(受付 12:30~14:00)
  • 場所
  • 東京大学本郷キャンパス 工学部新2号館9階 93B教室
  • 定員
  • 90名 ※グループワークの運営上、当日受付なし
  • 参加費
  • 1,000円
    ※ただし、企画職者と技術者がペアで申し込んだ場合は、2名で1,000円(1人500円)

 詳細は下記Webサイト参照のこと。

IGDA Japan:ゲームAI連続セミナー「ゲームAIを読み解く」第4回
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5