SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

翔泳社 新刊紹介(PR)

アジャイル時代に効率的に品質保証を進めるパターン集『アジャイル品質パターン「QA to AQ」』発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 翔泳社 CodeZine Booksより、『アジャイル品質パターン「QA to AQ」 伝統的な品質保証からアジャイル品質への変革』が9月30日に発売されました。

 アジャイル開発において効率的かつ効果的に品質保証を進めるための具体的で実践的な方法をまとめたパターン集『Quality Assurance to Agile Quality』(QA to AQ、QA2AQ)。

 Joseph Yoder、Rebecca Wirfs-Brock、Ademar Aguiarの3氏により発表され、そして訳者の一人でもある鷲崎弘宜氏も共著者として加わり発展してきた「QA to AQ」では、ロードマップから日々のモニタリングに至るあらゆるアジャイル開発の段階において品質に取り組むコツを、頻出の問題に対する実証済みの解決策として提示されています。

 CodeZineでは、2020年4月から2021年3月まで8回にわたって、連載「QA to AQ:アジャイル品質パターンによる、伝統的な品質保証からアジャイル品質への変革」において「QA to AQ」の各パターンを翻訳して紹介してきました。本書は、連載で紹介した全23パターンの翻訳を全面的に見直し、さらに日本語版オリジナルとして、日本のアジャイル開発における実践事例や、複数のパターンを組み合わせて組織的に展開する方法を収録しています。

 アジャイル開発における、効果的な品質保証の実践に役立つ一冊です。

目次

はじめに

第1章 QA to AQの全体像
・アジャイル品質保証とQA to AQの背景
・パターンとは
・パターンからパターンランゲージへ
・なぜアジャイル品質をパターンで捉えるのか
・QA to AQの全体像
・品質関連の用語
・以降の構成

第2章 中核
・品質のインテグレート
・障壁の解体

第3章 品質のアジャイルなあり方
・QAを含むOneチーム
・品質スプリント
・プロダクト品質チャンピオン
・アジャイル品質スペシャリスト
・品質チェックリスト
・品質作業の分散
・品質エキスパートをシャドーイング
・QAリーダーとペアワーク
・できるだけ自動化

第4章 品質の特定
・重要な品質の発見
・品質シナリオ
・品質ストーリー
・測定可能なシステム品質
・品質の折り込み
・着陸ゾーン
・着陸ゾーンの再調整
・着陸ゾーンの合意

第5章 品質の可視化
・品質ロードマップ
・品質バックログ
・システム品質ダッシュボード
・システム品質アンドン

第6章 関係や事例
・パターンの関係図
・QA2AQパターンをヒトやモノの視点で整理した図
・パターン導入事例
・QA2AQパターンの認知や活用の傾向

おわりに
付録 パターンの要約

アジャイル品質パターン「QA to AQ」

Amazon その他

アジャイル品質パターン「QA to AQ」 伝統的な品質保証からアジャイル品質への変革

著:Joseph Yoder、Rebecca Wirfs-Brock、Ademar Aguiar、鷲崎 弘宜
翻訳:鷲崎 弘宜、長谷川 裕一、濱井 和夫、小林 浩、長田 武徳、陳 凌峰
発売日:2022年9月30日(金)
定価:1,760円(本体1,600円+税10%)

本書について

本書は、アジャイル開発において効果的に品質保証を進めるためのパターン集「QA to AQ」を紹介し、さらに日本のアジャイル開発における実践事例や、複数のパターンを組み合わせて組織的に展開する方法を解説しています。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
翔泳社 新刊紹介連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

CodeZine編集部(コードジンヘンシュウブ)

CodeZineは、株式会社翔泳社が運営するソフトウェア開発者向けのWebメディアです。「デベロッパーの成長と課題解決に貢献するメディア」をコンセプトに、現場で役立つ最新情報を日々お届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/16607 2022/09/30 12:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング