CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

PHPもサポート、統合開発環境「NetBeans 6.5」ベータ版リリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/08/14 12:01

オープンソースの統合開発環境「NetBeans 6.5 Beta」がリリースされた。日本語化zipファイルも同時公開されている。

 統合開発環境「NetBeans 6.5 Beta」が12日にリリースされた。NetBeansのWebサイトより無償でダウンロードできる。日本語化zipファイルも同時公開されている。

 NetBeansはもともとJava開発向けの開発ツールだったが、UMLやDB連携をはじめ、C/C++、HTML/CSS/JavaScript、Ruby/Ruby on Railsなど、他言語への対応も積極的に行っている。

 今回のバージョンアップではPHPをサポート。コード補完やシンタックスハイライト、Xdebugサポート、MySQL向けジェネレータのコードスニペットといった機能を持っている。他にも、すでに搭載済みのJavaScriptエディタが改良されている。

 日本向けNetBeansサイトでは「日本語化zipファイル」も公開されており、英語版ダウンロード後にパッチをあてることでユーザーインターフェースを日本語化できるようになっている。

 今後、NetBeansは9月23日にRC1版が公開され、正式版は10月15日にリリースされる予定となっている。

 
【関連リンク】
NetBeans IDE 6.5 Beta Download(ダウンロードサイト)
ja: NetBeans 6.5 のダウンロード(日本語化zip公開サイト)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5