Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

カール、RIA向けUIデザインコンポーネントをオープンソース化

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/09/25 13:36

 カールは25日、CurlのUIデザインコンポーネント群「Advanced UI 0.5」をオープンソースとして提供開始した。SourceForge.Netからダウンロードできる。

 カールは25日、CurlのUIデザインコンポーネント群「Advanced UI 0.5」をオープンソースとして提供開始した。SourceForge.Netからダウンロードできる。

 Curl Advanced UIは、Curl標準コントロールを拡張したユーザビリティ向上のためのUIコンポーネント群。次の主要コンポーネントを含めた30種類が含まれる。

  • カルーセルメニュー(立体的に回転するメニュー)
  • フィッシュアイ(Macのdockライクなメニュー)
  • Cubeフレーム(3Dの立方体型のフレーム)
  • マウスジェスチャー(マウス操作によるイベント)
  • オートコンプリート(オートコンプリート機能を持った入力フィールド)
  • アニメーション・ボタン(アニメーション効果を持つボタン)
  • ローテーター(画像やニュース等がローテーションされるコンテナ)
  • サムネイル作成(サムネイル作成のためのAPI)
  • 日付フィールド
  • アコーディオンタブ

 なお、ライセンスはApache License2.0で提供されるため、商用でも非商用でも自由に使え、またカスタマイズして利用することもできる。

Advanced UIを利用してつくられたサンプルアプリケーションのデモ動画

 
【関連リンク】
RIA向けUIデザインコンポーネントを オープンソースで提供(プレスリリース)
Curl Advanced UI Download
Curl Advanced UI

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5