Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Amazonが決済サービスAPIを正式公開
「クイックスタート」パッケージも提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/02/09 12:10

 米Amazon.comが提供するオンライン決済サービスAPI「Amazon FPS(Flexible Payments Service)」が、2月5日に正式公開された。併せて、Amazon FPSをより簡単に使用できる5種類の「Quick Starts」APIセットも提供されている。

 米Amazon.comが提供するオンライン決済サービスAPI「Amazon FPS(Flexible Payments Service)」が、2月5日に正式公開された。併せて、Amazon FPSをより簡単に使用できる5種類の「Quick Starts」APIセットも提供されている。

 Amazon FPSを利用して、ウェブサイトでの商品販売やサービス提供での支払いのほか、寄付の受付や定期支払いなどさまざまな決済を開発者がいちから構築することができる。Quick Startsではユースケースに応じて、Basic、Advanced、Marketplace、Aggregated、Account Managementという相互運用性のある5つのパッケージが提供される。

 また、正式公開に際して「Amazon FPS Free Payment Processing Offer」プロモーションが実施されている。これは、Amazon FPSを2009年3月15日までにサインアップし、同6月1日までに利用アプリケーションを立ち上げれば、総取引量が50万ドルに達するまで、最初の 90日間の手数料が無料になる。

 
【関連リンク】
Amazon Flexible Payments Service (Amazon FPS)
Amazon Web Services Blog: Amazon FPS advances to General Availability, tops it with a limited time FREE offer
Amazon FPS Free Payment Processing Offer

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5