Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

マイクロソフトがWindows 7最新情報を提供開始
Windowsデベロッパーセンターがリニューアル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/02/25 16:12

 マイクロソフトは24日、次期OS「Windows 7」の最新情報を開発者に提供するため、MSDNの「Windowsデベロッパーセンター」をリニューアルしたと発表した。正式リリースに向けて、アプリケーションやデバイスドライバの互換性情報や、開発者ガイドなどを継続的に提供していくとしている。

 マイクロソフトは24日、次期OS「Windows 7」の最新情報を開発者に提供するため、MSDNの「Windowsデベロッパーセンター」をリニューアルしたと発表した。正式リリースに向けて、アプリケーションやデバイスドライバの互換性情報や、開発者ガイドなどを継続的に提供していくとしている。併せて、まだWindows Vistaに移行していないXP開発者に向けて、Vista開発者情報も引き続き公開していく。

 また、昨年8月から日本語訳が提供されてきた、Windows 7開発チームによるブログ「Engineering Windows 7」では、「次のエンジニアリングマイルストーンについて」というエントリーで、βテストの状況と以降のロードマップが説明されている。Beta以降のマイルストーンは、RC、RTM、 GAだとしつつ、その次期については「近いうちに明らかになるでしょう」と明言を避けている。

 
【関連リンク】
Windows Vista, Windows 7, WPF, WCF, Win32 | MSDN : Windows デベロッパー センター
マイクロソフトのEngineering Windows 7 ブログ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5