CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「RubyCocoa 1.0.0」リリース
Ruby 1.8.7に対応、多数のバグを修正

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/07/27 10:20

 RubyCocoa開発チームは25日、新しいバージョン「RubyCocoa 1.0.0」をリリースした。Ruby 1.8.7に対応したほか、多数のバグが修正されている。

MacOS X 10.5(Leopard)およびMacOS X 10.4(Tiger)用のそれぞれのバイナリパッケージと、ソースコードのtarballが用意されている。

 RubyCocoaは、RubyからObjective-Cオブジェクトを利用するフレームワークのためのブリッジで、RubyでMac OS XのCocoaプログラミングを可能とする。2008年2月のRubyCocoa 0.13.2から1年5か月ぶりのバージョンアップで、Mac OS X 10.5(Leopard)でのビルド構成が改善され、新しいサンプルPassengerPaneの追加などが行われた。

 
【関連リンク】
RubyCocoa
RubyCocoa | Get RubyCocoa at SourceForge.net
RubyCocoa 1.0.0(メーリングリスト)
SourceForge.JP: オープンソース・ソフトウェアの開発とダウンロード

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5