CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Apache Ant 1.8」リリース
スキャン性能の向上など、大幅に機能を改善

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/02/10 19:18

 Apacheプロジェクトは8日(現地時間)、ソフトウェアビルドツール「Apache Ant 1.8」をリリースした。

2008年7月にリリースされた1.7.1以来のバージョンアップで、今回からJava 1.4以降が必要となっている。公式サイトのダウンロードページから入手できる。

 今回のバージョン1.8では、ターゲットのみで定義されるようなレキシカルスコープのローカルプロパティを導入。<import>では、<javaresource>を含む任意のファイルや、URLで提供されたリソースのインポートが可能となっている。

 ディレクトリスキャンでも、シンボリックリンクの周回などのさまざまな改良が加えられた。スキャンパフォーマンスの向上により、大規模なディレクトリツリーなどでは性能が劇的に改善されるとのこと。

 さらに、Antプロパティの展開アルゴリズムの拡張手法が、開発者にとってより容易に強力なものとなるよう書き直されている。また、新しいトップレベル要素の拡張ポイントにより、カスタムターゲットがより簡単に拡張されるファイルをビルドできるようになった。

 
【関連リンク】
Apache Ant

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5