Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

マイクロソフト、「Windows 7 アプリ投稿キャンペーン」を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/09/02 13:52

 マイクロソフトは、9月2日から「Windows 7 アプリ投稿キャンペーン」を開始した。応募期間は2010年9月2日から2010年11月30日まで。

 マイクロソフトは、9月2日から「Windows 7 アプリ投稿キャンペーン」を開始した。

 参加条件は、Windows 7の新機能を活用したアプリを作成すること。9つの新機能「タスクバー」「Ribbon API」「ライブラリ」「マルチタッチ」「インク」「センサー」「Direct X」「WPF」「Silverlight 4」の中から1つ以上盛り込んでアプリを作成する必要がある。アプリのジャンルや、既存/新規の違い、規模の大小は問わない。

 作成したアプリをベクターソフトライブラリに登録し、別途キャンペーンページから応募手順を踏むことでエントリー完了となる。キャンペーンページでは、新機能の解説や技術情報、サンプルコードなども提供されている。

 応募者には抽選で、マルチタッチ対応のフルHD液晶ディスプレイや脳波センサー付き直感型ヘッドフォンといった「開発快適グッズ」が提供される。また、投稿した作品はWindows 7製品情報ページやMSDNオンラインといったマイクロソフトのサイトで紹介される。

 キャンペーンの応募期間は2010年9月2日から2010年11月30日まで。うち、10月15日までに応募したアプリがプレゼント抽選の対象となる。

「Windows 7 アプリ投稿キャンペーン」特設サイト
「Windows 7 アプリ投稿キャンペーン」特設サイト

 
【関連リンク】
Windows 7 アプリ投稿キャンペーン
ベクター

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5