Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

SharePoint 2010開発の紹介

Visual Studio 2010によるSharePoint 2010開発の基本(1)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この連載では、Visual Studio 2010によるSharePoint 2010開発の基本について解説します。具体的には、Visual Studio 2010上でのWebパーツの作成、ワークフローとイベントレシーバーの作成、クラウド上の外部データ(Windows AzureやSQL Azure)との連携、Silverlightとの連携、SharePoint Onlineへの配置などについて解説します。

目次

はじめに

 この新連載では、Visual Studio 2010によるSharePoint 2010開発の基本について解説します。

 連載の中では、Visual Studio 2010上における、Webパーツの作成、ワークフローとイベントレシーバーの作成、クラウド上の外部データ(Windows AzureやSQL Azure)との連携、Silverlightとの連携、SharePoint Onlineへの配置などについて、随時解説していきたいと考えています。

対象読者

  • Visual Studio 2010によるSharePoint 2010開発に関心がある開発者

SharePoint 2010とは

 SharePoint 2010とは、一言で言えばマイクロソフトが提供している「ビジネスコラボレーションプラットフォーム」です。

 SharePointは、ASP.NETを基盤としたサーバ製品で、コンテンツ管理、検索機能、ワークフロー、コラボレーションなどの非常に豊富な機能を持っています。ブラウザーから、設定や操作を行うことができます。

 バージョンアップに伴い機能拡張された最新のSharePoint 2010では、単なる社内ポータルにとどまらず、エクストラネットやインターネットにも対応するようになっています。さらに、最近のOffice製品でも採用されているリボンインターフェイスが導入され、コンテンツにタグを付けたり、高度な検索機能にも対応しています(図1)。

図1:SharePoint 2010の実行例

 マイクロソフトによると、SharePoint 2010の主な機能は5つに分かれます(表1)。

表1:SharePoint 2010の主な機能
機能 説明
ポータル ポータルサイトによる社内および社外でのデータ共有
ソーシャルネットワーク チームによる共同作業のためのコラボレーションプラットフォーム
検索 検索機能による情報や人の検索
可視化と分析 意思決定を支援するビジネスインテリジェンス機能
コンポジット ビルディングブロックによる機能のカスタマイズ

 本連載は、一般ユーザーや管理者の視点による、SharePoint 2010の標準機能の使い方や、設定方法などについては扱いません。あくまで開発者の視点に基づいて、Visual Studio 2010を使用してSharePoint 2010の様々な機能を拡張する方法について解説します。

SharePointの製品ラインナップ

 SharePoint 2010には、有償版のSharePoint Server 2010と、無償版のSharePoint Foundation 2010の2つがあります。どちらも64ビット版のみの対応です。

 加えて、クラウド版のSharePoint Onlineも提供されています(図2)。1ユーザーあたり月額209円から使用できます。SharePoint Onlineは、本稿執筆時点ではSharePoint Server 2007がベースとなっています。将来的には、SharePoint Server 2010の機能に対応予定となっています。

図2:SharePoint Onlineの実行例

 本連載では、環境としてSharePoint Server 2010およびSharePoint Foundation 2010を使用します。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XMLD...

  • WINGSプロジェクト 広瀬 嘉久(株式会社ジェイテックジャパン)(ヒロセ ヨシヒサ )

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

バックナンバー

連載:Visual Studio 2010によるSharePoint 2010開発の基本
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5