Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

C/C++対応自動テストツール「Parasoft C++test 9.0」販売開始

ISO 26262に認定、HEW環境に正式対応

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/04/26 15:04

 テクマトリックスは26日、C/C++対応自動テストツール「Parasoft C++test 9.0(以下、C++test 9.0)」(開発元:米Parasoft Corporation)日本語版の販売を開始した。

 C++testは、C/C++ソフトウェア開発における動的解析(単体テスト/結合テスト)、静的解析(静的検証/フロー検証)、実行時メモリエラー検出などを自動化するテストツール。今年夏に正式発行予定のISO 26262に準拠するテストツールとして、ドイツTÜV SÜD社より正式に認定された。

 今回のバージョンから、Visual Studio、GCC、ARMコンパイラに加え、HEW(SuperH RISC engine C/C++ Compiler V9.03)環境へ正式に対応。従来の静的解析に加え、単体テストや実行時のメモリエラー検出、C0/C1/C2カバレッジ収集といったC++testのすべての機能をホスト環境だけでなく、シミュレーター環境、ターゲット環境で利用できる。

 対応OSは、Windows 2000/XP/Vista/7、Windows Server 2003、Linux、Solaris、AIX。製品の詳細については、公式サイトを参照のこと。

 
【関連リンク】
C++test -C/C++対応自動テストツール-
プレスリリース(PDF)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5