Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

KDDIウェブコミュニケーションズ、専用サーバー「カスタマイズエンジン」に新パッケージサービスを提供開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/10/13 18:48

 KDDIウェブコミュニケーションズは、ホスティングブランド「CPI」のroot権限付き専用サーバー「カスタマイズエンジン」に、VPNを利用してセキュリティを維持したまま仮想的なLAN環境を構築でき、社内サーバー利用と同じ感覚で接続できる「ファイルサーバーパッケージ」など、計5つのパッケージサービスの提供を、13日に開始した。

 新たに追加されたパッケージサービスは、

  • WEBサーバー負荷分散パッケージ
  • メールサーバーパッケージ
  • DBクラスタリングパッケージ
  • DBレプリケーションパッケージ
  • ファイルサーバーパッケージ

の計5つ。

 また、本来なら顧客側が行うサーバー構築/運用を同社で行うフルマネージドサービスにおいても、ファイルサーバーの運用から保守までを同社が行う「ファイルサーバー構築」や、データの複製をリアルタイムで保存する「WEBサーバーミラーリング」など、計4つのオプションを提供する。


【関連リンク】
KDDIウェブコミュニケーションズ
「CPI」
「カスタマイズエンジン」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5