Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Twitter、サイトオーナー向けに「埋め込みタイムライン」を提供開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/09/06 12:05

 Twitterは、サイトオーナー向けの新機能として、「埋め込みタイムライン」の提供を5日(現地時間)に開始した。

 「埋め込みタイムライン」は、Twitterタイムラインの、自分のサイトへの埋め込みが可能で、通常のツイート表示以外にも、お気に入りツイートの表示や、リスト機能を使った複数アカウントのツイート表示などに対応している。

 また、ツイートに添付された写真や動画などを、あらかじめ開いた状態で表示でき、サイト上のタイムラインから他のユーザーのアカウントをフォローしたり、返信やリツイート、ツイートをお気に入りに入れたりするなど、双方向から使える。

 「埋め込みタイムライン」を利用するには、Twitterアカウントのウィジェット設定ページ(プロフィール→ウィジェットの設定)にて、簡単なコードを使用する必要がある。くわしい利用方法については、開発者向けブログ(英語)の解説を参照してほしい。

 なお、「埋め込みタイムライン」は、日本テレビや朝日新聞、ESPN、London Fashion Weekなどのサイトで、すでに利用されている。


【関連リンク】
Twitter
開発者向けブログの該当記事(英語)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5