Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

KDDIウェブコミュニケーションズ、クラウド電話API「Twilio」の日本独占販売を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/11/01 12:30

 KDDIウェブコミュニケーションズは、米Twilioが提供するクラウド電話API「Twilio」の日本でのサービス提供を目的とした業務提携を、10月31日に締結した。今回の業務提携によって、KDDIウェブコミュニケーションズは「Twilio」の日本における独占販売を開始する。

 KDDIウェブコミュニケーションズは、2012年4月よりインターネット上から電話をかけられるクラウド電話API「boundio」を提供しているが、今回の業務提携によって「boundio」で培ったクラウド電話APIのノウハウをもとに、アメリカで圧倒的な認知を有し、成功を遂げている「Twilio」のサービス提供に必要な各種設備や、日本国内の電話キャリアとの接続を行う。

 米Twilioは、2008年にサンフランシスコで創業し、利用開発者数15万人を誇るインターネットサービス。「Twilio」は、電話をかけるアウトバウンド、電話を受け取るインバウンドに加えて、ネットワークを通して音声データを送受信するVoIPやSMS機能を備えており、これら機能全てを1つのプラットフォームとしてクラウド化して提供する。

 なお、「Twilio」の国内での正式なサービス提供開始は、来春を予定している。


【関連リンク】
KDDIウェブコミュニケーションズ
「boundio」
Twilio(英語)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5