Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

DTI、「ServersMan@VPS」をメジャーアップデートし、メモリ容量、ディスク容量を拡充

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/04/02 16:18

 ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、仮想専用サーバーサービス「ServersMan@VPS」の「Entry」プラン、「Standard」プラン、「Pro」プランの基本スペックを、価格はそのままでメモリ容量をこれまでの約2倍、ディスク容量をこれまでの最大5倍に拡充するメジャーバージョンアップを実施し、2日より提供を開始した。

 「ServersMan@VPS」は、490円から使えるVPSとして2009年にサービス提供を開始し、IPv6の標準サポートやディザスタリカバリ対策(データセンター拠点の選択)などの機能やサービスを提供している。また、「進化するVPSサービス」として、スペックアップや機能拡張の「定例アップデート」を、これまで35回実施してきた。

 今回は、3周年記念として過去最大のメジャーバージョンアップを行い、価格を据え置いたまま、「保証メモリ容量」を、「Entry」が512MB→1GB、「Standard」が1GB→2GB、「Pro」が2GB→4GBに、「ディスク容量」を、「Entry」が10GB→50GB、「Standard」が30GB→100GB、「Pro」が50GB→200GBに増量。メモリ追加オプションは、512MBあたり月額399円を、1GBあたり月額399円に変更して提供する。


【関連リンク】
ドリーム・トレイン・インターネット
「ServersMan@VPS」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5