Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Swiftのパワフルな記述力が秘められた
「関数」と「クロージャ」

アップルの新プログラミング言語「Swift」を探検しよう 第2回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/07/01 14:00

 前回はSwiftの変数と定数、データ型、if文などの制御構文について説明しました。今回は「関数」と「クロージャ」について説明します。クロージャはSwiftの特徴的な仕組みの1つで、プログラムをより柔軟に、より簡便に記述することを可能にしています。Swiftにおける関数とクロージャの関係にも注目してください。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • yad(ヤド)

    クラスメソッド株式会社のアプリケーションエンジニア。iPhoneアプリケーションの開発に2年以上従事している。開発に使用するObjective-Cのみならず、関数型言語Haskellや機械学習などにも関心がある。 「Developers.IO」に寄稿した記事の一覧

バックナンバー

連載:アップルの新プログラミング言語「Swift」を探検しよう
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5