Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

米AdobeのShazron氏、「Cordova」のiOS 8への対応状況について解説

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/19 16:15

 米Adobe SystemsのShazron氏は、モバイル開発プラットフォーム「Apache Cordova」(PhoneGap)に関する自身のブログの9月18日(現地時間)付の記事において、「Cordova」のiOS 8への対応状況について解説した。

 記事によると、現バージョンの「Cordova」はiOS 8に対応しているものの、未だにiOSの既存のブラウザコンポーネント「UIWebView」を使用しているという。

 なお、「Camera」「Geolocation」「StatusBar」「Contacts」プラグインを使用したアプリについては、プラグインをアップデートしてアプリの再ビルドを行い、iOS 8対応版としてアップデートリリースする必要がある。

 さらに、アプリにおいてCDV_IsIPhone5マクロや、JavaScriptのWebインスペクタを使用している場合は、深刻な問題を引き起こす可能性があるが、これらの問題はバージョン3.7.0で解消されている。

 最新のiOSブラウザコンポーネントである「WKWebView」への対応については、現在対応を進めているものの、「WKWebView」に存在する深刻なバグの影響によって、「file://」形式のURLを読み込めないとのこと。


【関連リンク】
Apache Cordova
「Shazron's Cordova (aka PhoneGap) Blog」(英語)
「Shazron's Cordova (aka PhoneGap) Blog」の当該記事(英語)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5