Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Google、Android Developer Toolsの開発を終了、公式サポートは年内まで

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/06/29 15:05

 米Googleは、Android公式の開発環境となったAndroid Studioの開発に注力するため、Eclipse Android Developper Tools(ADT)の開発を終了するとともに、公式サポートを2015年内で終了する。なお、今回の開発およびサポート終了には、Eclipse ADT PluginとビルドツールのAndroid Antも含まれる。

 Eclipse ADTから、最新のAndroid Studioへ移行するには、Android Studioの[File]メニュー→[New]→[Import Project]で、Eclipse ADTで作成したプロジェクトを読み込めばよい。なお、Googleでは移行ガイドも用意している。

 今後は、DDMSやTrace Viewerといったスタンドアロンのパフォーマンスツールや、Android NDKの追加サポートを、数か月内にAndroid Studioへ移行する。また、将来的なEclipse ADTのサポートは、Eclipse Foundationを中心としたオープンソースコミュニティが、「Andmore」プロジェクトとして引き継いでいく。


【関連リンク】
Google
Android Studio(英語)
Android Studioへの移行ガイド(英語)
Andmore(英語)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5