Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

Google、Webブラウザで実行できる機械学習ライブラリ「deeplearn.js 0.1.0」をリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/08/21 11:30

 米Googleは、WebGLアクセラレーションに対応し、インストールおよびバックエンドの必要がなく、Webブラウザで実行可能なオープンソースの機械学習JavaScriptライブラリ「deeplearn.js 0.1.0」を、8月11日(現地時間)にリリースした。

 deeplearn.jsは、WebGLによってGPUで計算を行い、完全なバックプロパゲーションを実現しているため、従来のWeb向け機械学習ライブラリのようなJavaScriptの限界による速度の制限や、トレーニングに非対応で推論のみしか利用できないといった制約がなく、大幅な高速化を実現している。

 APIは、トレーニングのためのTensorFlowのような遅延実行モデルと、推論のためのNumPyのような即時実行モデルで構成される。また、広く用いられているTensorFlowの操作を採用している。なお、今回のリリースには、TensorFlowのチェックポイントからウェイトを読み込むツールが付属しているので、推論のためのWebページにインポートできる。


【関連リンク】
Google
deeplearn.js(英語)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5