Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

AWSにおけるKubernetes――OSSを活用した、マイクロサービスアーキテクチャの課題を解決する取り組みとは

freee、マジ価値開発の現場から 第4回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/05/16 14:00

 freeeの価値基準の一つである、ユーザーにとって「本質的(マジ)で価値ある」ものを届けるということ。本連載ではそれに向かって、日々挑戦を続ける開発現場の事例をお伝えします。本記事では、freeeにおけるバックエンドの改善への取り組みである、Kubernetes on AWSによるアプリケーション開発・運用のモダン化について紹介します。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 九岡 佑介(freee株式会社)(クオカ ユウスケ)

     freee株式会社 プロダクト基盤本部 SRE, OSS Developer  MO/MMO 廃人、自然言語処理、エクセラー……とジョブチェンジを重ねていたら、いつの間にかここに。現在は freeeのSRE、ChatWorkの技術顧問、kube-awsのメンテナーという3足のわらじを履いて、世界...

バックナンバー

連載:freee、マジ価値開発の現場から
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5