CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

BigQuery、Unicodeによるテーブル名サポートなどの新たなSQL機能を多数追加

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/16 08:00

 米Googleは10月に、クラウドデータウェアハウス「BigQuery」に新たなSQL機能を提供している。

 テーブル操作コマンドとしては、BigQuery内のテーブルに新たな列を追加するADD COLUMNコマンド、テーブルのすべてのレコードをDMLコストを発生させることなく削除できるTRUNCATE TABLEコマンドが追加されたほか、Unicodeによるテーブル名をサポートした。

 外部ストレージ関連では、外部テーブルの作成または置換が可能なCREATE EXTERNAL TABLEコマンド、外部テーブルの定義を削除できるDROP EXTERNAL TABLEコマンド、クエリ結果をGoogle Cloud Storageバケットに保存可能なEXPORT DATAコマンドが追加されている。

 ほかにも、静的文字列と変数の組み合わせである式を受け入れて、有効なSQL文をその場で生成して直ちに実行するEXECUTE IMMEDIATEコマンドや、新たなDATE関数やSTRING関数が追加され、INFORMATION_SCHEMAビューが拡張されるなど、さまざまな機能追加が行われた。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5