Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Google、GWT 1.4 RCリリース 「過去最大級のリリースであることに疑う余地は無い」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/05/30 11:59

Googleは「Google Web Toolkit 1.4 Release Candidate」をリリースした。

 Googleは「Google Web Toolkit 1.4 Release Candidate」をリリースした。GWTのWebサイトから無償でダウンロードできる。Google Web Toolkit Blogによれば、今回のリリースは「GWT史上最大級のリリースであることは、疑う余地がない」としている。

 今回のリリースでは、サイズと速度の最適化が図られており、GWT 1.4 RCでコンパイルするだけで、JavaScriptのサイズを10~20%減らすことできるようになった。あわせて速度面でも33%の高速化を実現しており、素早いGWTアプリケーションの起動が可能になっている。

 GWTの設置にも変更が加えられている。HTMLへの設置に<meta name="'gwt:module'">や<script src="gwt.js">といった記述が不要になったほか、新しいRPCモジュールサーバコードはGWT RPCとバックエンドJavaとの接続を容易にし、サーブレットとの複雑な結合を排除した。

 コンポーネント(ウィジェット)やライブラリも強化されており、リッチテキストエリアのドロップイン対応、スプリッター、プッシュボタン、トグルボタン、各種パネルなど、UIの利便性向上、日付や数値を簡単にフォーマットできる「DateTimeFormat」「NumberFormat」の搭載などがなされている。さらに150を超えるバグも修正された。

 なお、GWT 1.4 RCはGWT open source contributorsでの成果を元にリリースされる最初のメジャーバージョンとなっている。

Google Web Toolkit Blog:Google Web Toolkit 1.4 Release Candidate
Google Web ToolkitDownload GWT
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5