CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Kubernetesに高度なデプロイ機能を追加する「Argo Rollouts v1.0」がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/29 12:00

 Cloud Native Computing Foundation(CNCF)傘下のArgo Projectは、Kubernetesにカナリア分析やプログレッシブ配信など、高度なデプロイ機能を追加するKubernetesコントローラの最新版「Argo Rollouts v1.0」を、5月28日(現地時間)にリリースした。

 「Argo Rollouts v1.0」では、kubectl argoロールアウトプラグインに新たなロールアウトダッシュボードを追加し、更新中に何が起こっているのかをわかりやすくしている。

 さらに、Argo Rolloutsが発行するKubernetesイベントを刷新し、更新中に起こっていることの詳細な内容が追加された。また、既存のデプロイメントをArgo Rolloutsから簡単に参照できる「ワークロード参照」機能が新たに搭載されている。

 ほかにも、Ambassador Edge Stackトラフィックシェーピングがサポートされるとともに、DestinationRulesとクロスネームスペースであるVirtualServicesを使用したIstioによるカナリア化のためのオプションの追加、Kubectlプラグインの機能強化などの機能追加・改善が行われた。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5