CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Kubernetes Meetup Tokyoがオンライン勉強会を6/24日に開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/31 12:00

 Kubernetes Meetup Tokyoは勉強会、「Kubernetes Meetup Tokyo #42」を6月24日にオンライン開催する。参加費は無料。

 Kubernetes Meetup Tokyoは、勉強会の開催を通じてKubernetesユーザーが集まり、Kubernetesにまつわるさまざまな分野の知識や情報を交換し、新たなつながりや仕事、ビジネスチャンスを増やせる場所を目標とするコミュニティ。

 今回の勉強会では、ヤフーの相良 幸範氏による「KubeVirtによるIaaS基盤構築」やTenkanのZhaoqiang Wang氏による「KubernetesとGatlingを使って、負荷試験に秒間10kユーザーをシミュレーションする方法」といった内容が発表される。また、抽選で選ばれた希望者によるLTも行われる。

 現時点でのセッション内容は以下の通り。

KubeVirtによるIaaS基盤構築(仮) [相良 幸範氏]

 Kubernetesのコントロールプレーンを活用してVMを管理可能にするKubeVirtという技術について、その仕組みと、OpenStackエンジニア視点でのIaaS基盤構築の可能性について語られる。

KubernetesとGatlingを使って、負荷試験に秒間10kユーザーをシミュレーションする方法 [Zhaoqiang Wang氏]

 負荷試験によく使われているGatlingには、JMeterのようにクラスタを構築する機能は提供されていない。本講演では、EKSにより、Gatilngをクラスタにすることで、Gatlingインスタンスを自由にスケーリングアウトする方法が紹介される。

 開催日時は6月24日19時~21時半。申込や参加方法などの詳細はイベントページから確認することができる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5