CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

オブジェクトサイズの計測とメモリリークの検出

WebSphere Application Serverのチューニング 2

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/09/03 14:00

J2EE開発者にとって、セッションオブジェクトは小さく設計するのが定石ですが、多くの場合で実際のサイズを計測せず、予測に止まっているのが実情です。本稿では商用J2EEサーバとしてシェアの高いWebSphere Application Serverを想定し、オブジェクトのサイズを計測する方法と、その応用としてメモリリークを検出する方法を説明します。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5