SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

CodeZineニュース

メールやアドレス、Excelデータも一元管理、Mac用パーソナルデータベース「Bento 2」11月5日より発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ファイルメーカーは、Mac OS X Leopardを拡張するパーソナルデータベース「Bento 2」を11月5日より販売開始することを発表した。同社のWebサイトから無料評価版をダウンロードすることができる。  

 ファイルメーカーは、Mac OS X Leopardを拡張するパーソナルデータベース「Bento 2」を11月5日より販売開始と発表した。同社のWebサイトから無料評価版をダウンロードすることもできる。

「Bento 2」。アドレスブックのデータとリンクし、管理しやすいテーブル形式で表示することもできる
「Bento 2」アドレスブックのデータとリンクし、管理しやすいテーブル形式で表示することもできる

 Bentoは、Mac内のさまざまなデータを一箇所にまとめ、管理することができるパーソナルデータベース。アドレスブックやiCalに保存されている情報と自動的に連携しデータ入力や管理機能を向上させるほか、データベースの知識を必要とせずに、直感的な操作で連絡先やプロジェクトの管理、写真の整理などを行うことが可能となる。

 今回新たにリリースされるBento 2では、Apple Mailとの統合機能が追加され、ドラッグ&ドロップするだけでApple Mailのメールメッセージ、メモ、RSS配信をBentoに格納されている情報とリンクさせることができるようになった。また、ExcelやNumbersを直接サポートし、それぞれのスプレッドシートとBento間のデータのインポート/エクスポートが可能になるなど、さまざまな新機能が追加されている。

 なお、製品版の価格は4,800円となっている。

 
【関連リンク】
Bento 2

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者

松藤 壯太(編集部)(マツフジ ソウタ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/3226 2008/10/24 18:03

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング