CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

メールやアドレス、Excelデータも一元管理、Mac用パーソナルデータベース「Bento 2」11月5日より発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/10/24 18:03

 ファイルメーカーは、Mac OS X Leopardを拡張するパーソナルデータベース「Bento 2」を11月5日より販売開始することを発表した。同社のWebサイトから無料評価版をダウンロードすることができる。  

 ファイルメーカーは、Mac OS X Leopardを拡張するパーソナルデータベース「Bento 2」を11月5日より販売開始と発表した。同社のWebサイトから無料評価版をダウンロードすることもできる。

「Bento 2」。アドレスブックのデータとリンクし、管理しやすいテーブル形式で表示することもできる
「Bento 2」アドレスブックのデータとリンクし、管理しやすいテーブル形式で表示することもできる

 Bentoは、Mac内のさまざまなデータを一箇所にまとめ、管理することができるパーソナルデータベース。アドレスブックやiCalに保存されている情報と自動的に連携しデータ入力や管理機能を向上させるほか、データベースの知識を必要とせずに、直感的な操作で連絡先やプロジェクトの管理、写真の整理などを行うことが可能となる。

 今回新たにリリースされるBento 2では、Apple Mailとの統合機能が追加され、ドラッグ&ドロップするだけでApple Mailのメールメッセージ、メモ、RSS配信をBentoに格納されている情報とリンクさせることができるようになった。また、ExcelやNumbersを直接サポートし、それぞれのスプレッドシートとBento間のデータのインポート/エクスポートが可能になるなど、さまざまな新機能が追加されている。

 なお、製品版の価格は4,800円となっている。

 
【関連リンク】
Bento 2

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5