Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

Amazon、「AWS Start-Up Challenge」ファイナリストを発表、クラウドを利用したサービスはここまで進化した!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/11/10 17:45

 Amazonは6日、同社が提供するホスティングサービス「Amazon Web Services(AWS)」を利用した新規ビジネスのコンテスト「AWS Start-Up Challenge」のファイナリストを発表した。

 Amazonは6日、同社が提供するホスティングサービス「Amazon Web Services(AWS)」を利用した新規ビジネスのコンテスト「AWS Start-Up Challenge」のファイナリストを発表した。最優秀者には現金5万ドルとAWSで利用できるクレジット5万ドルが授与されるほか、アマゾンからの融資を受けるチャンスを獲得することができる。ファイナリストに選出されたのは次の7社。

Encoding.com

 Encoding.comは、動画ファイルのエンコーディング代行サービス。ユーザーは、クラウド上のサーバーに動画をアップロードすることで、H.264やFlash、iPod用などさまざまなファイルフォーマットにエンコードできる。また、エンコードされたファイルの配信先も、自身のAmazon S3サーバや、FTPサーバ、CDNサーバーなど、自由に選択することができる。

Encoding.comトップページ、[Click play]ボタンを押すと流れる美しいH264形式の映像も見ものだ
Encoding.comトップページ、[Click play]ボタンを押すと、美しいH264の映像が流れる

Pixily

 Pixilyは、Web上のドキュメント管理サービス。ローカルPC上にあるPDF/PPT/ドキュメントファイルをアップロードできるほか、紙のドキュメントを郵送するとPixily側がスキャンしてデータ化し、アップロードしてくれる。ユーザーは、Pixily上で自身のファイルを閲覧、検索、PDFとしてダウンロードできる。また、スキャンした画像データの検索にも対応している。

Pixilyのフロー説明ページ。Pixilyを利用することで、紙資源の削減と、ドキュメントの一括管理が可能になるとしている
Pixilyのフロー説明ページ。Pixilyを利用することで、紙資源の削減と、ドキュメントの一括管理が可能になるとしている

Zephyr

 Zephyrは、ソフトウェア開発のテストをサポートするWebベースのソリューション。テスト用のダッシュボードやカスタマイズ可能な仮想デスクトップ画面が提供される。ダッシュボードではリアルタイムのレポートが可能なほか、自動バックアップ機能、BugzillaやJIRAのようなバグ管理システムなどが備わっている。

Zephyr概念図
Zephyr概念図

 その他のファイナリストは、オンラインの受験準備サポートサービス「Knewton」、通院履歴やレントゲン画像といった健康情報をWeb上で管理できるサービス「MedCommons」、メールの保管サービス「Sonian」、オンライン広告の最適化ソリューション「Yieldex」。いずれも大規模なストレージやインフラが必要となる箇所を、うまくAmazonのクラウドを利用し、サービス展開している。

 なお、最優秀者は20日にシアトルで開催されるAWS Start-Upイベントで発表される。

 
【関連リンク】
AWS Start-Up Challenge
2008 AWS Start-Up Challenge Finalists
【関連記事】
AWSの概要と登録手順~Amazon EC2/S3環境構築のすべて~
Amazon EC2、ついに正式版へ! Windows ServerとSQL Serverのホスティングも開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5