Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「機械はどれだけ人間に近づけるのか」
チームラボが人工無能コンテストを開催中

審査に「はてなブックマーク」を活用

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/02/06 19:30

 オモロ検索エンジン「サグール」や「サグールテレビ」で知られるチームラボ株式会社は2月5日、第2回チームラボアルゴリズムコンテストの募集を開始した。「人間の手によらずさまざまな行動を起こす機械をつくること」をテーマに、Webアプリケーションやボットの制作を競う。

 オモロ検索エンジン「サグール」や「サグールテレビ」で知られるチームラボは2月5日、第2回チームラボアルゴリズムコンテストの募集を開始した。「人間の手によらずさまざまな行動を起こす機械をつくること」をテーマに、Webアプリケーションやボットの制作を競う。受付期間は、2009年3月16日(月)午前0時まで。

 このアルゴリズムコンテストでは「機械はどれだけ人間に近づけるのか」というお題を通して、自然言語処理や検索、フィルタリングといったさまざまな要素技術やインターネット上のサービスを組み合わせることで、技術者が日ごろ持っているアイデアを実現させ、新しい価値や情報を創造することを目的とする。

 参加条件は「お題である『ウェブ上に公開された、人間の行動に対して反応を返すボット』を満たすこと」で、使用するプログラム言語などによる制限はない。既存のボット作品を転用しての参加も可能だが、自分のプログラム・アルゴリズムが必ず追加で実装されていることを条件としている。

 作品はWeb上に公開し、審査にはソーシャルブックマークサービス「はてなブックマーク」を活用する。一般の利用者が、「いかに人間らしい振る舞いをするか」を判断基準として作品をブックマークし、受付期間内に一番多くの人からブックマークされた作品を、MBP(Most Bookmarked Programmer)として表彰する(賞金7万円)。その際、他の参加者のブックマークがあれば、100ブックマークとして換算する。

 作品のエントリ自体もブックマークで行うため、応募にも「はてなアカウント」が必要。応募方法は以下の手順で、コンテストページURLと他人の作品URLをブックマークする。

  1. 自分の「はてなアカウント」で、コンテストページURLをブックマークする。その際に、タグとして「[チームラボアルゴリズムコンテスト]」を付け、コメントに「参加します」の宣言とあわせて自分の作品のURLを記載する。
  2. 参加した自分の「はてなアカウント」を使って、他の参加者の作品を3つ以上ブックマークする。その際にも、上記と同様にタグとして「[チームラボアルゴリズムコンテスト]」を付け、コメントに「参加者です」の挨拶と合わせて自分の作品のURLを記載する。

 自分の作品URLをブックマークするわけではないことに注意が必要だろう。また複数作品を応募する場合には、「作品ごとに別のはてなアカウントを用意すること」としている。

 結果発表は、3月21日にチームラボ内で参加者を集めて開催予定。MBPのほか、チームラボで任じられた審査員複数名による投票により、チームラボ賞(賞金3万円)が与えられる。

 なお、第1回のチームラボによる「プログラム&アルゴリズムコンテスト」は、2008年3月に「未知なるブログページ(HTML)からブログ本文のみを抽出するエンジン」をお題に開催された。

 
【関連リンク】
『機械はどれだけ人間に近づけるのか』~第2回 チームラボアルゴリズムコンテスト~:チームラボチームラボ第2回アルゴリズムコンテスト「機械はどれだけ人間に近づけるのか」開始!!!!:Team-lablog

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5